豊胸術治療のことなら精美スキンケアクリニック
豊胸術TOP > 医療レーザー治療ガイダンス

医療レーザー治療ガイダンス

切らずに治せる医療レーザー治療

近年、医療レーザー治療器の発達と治療技術の格段の進歩によって、これまでは治療が困難とされてきたアザ、しみ、ほくろ、しわ なども手軽に消すことができるようになっただけでなく、キズ跡やニキビ、にきび跡のレーザー治療も可能となりました。

医療レーザー治療は正常な細胞にはダメージを与えることなく、アザ、しみなどの異常な色素細胞だけを瞬間的に分解し除去する治療法です。 さらに精美スキンケアクリニック独自のレーザートリプルレイヤー法なら浅い層から中間層、深い層まで均一に治療することができます。

また疾患に合わせて、弱いレーザーや強いレーザーを組み合わせて照射するので、他院の1機種での治療に効果のなかった方、切らずに治療されたい方もあきらめずにご相談ください。

精美スキンケアクリニック 7つの安心

  1. 当院では生命科学エネルギーを付加したレーザー治療を行っています。
  2. 山本博意院長は、15年以上美容レーザー医療及びレーザー医療を行っており、世界有数の医療レーザーを88台取り揃えて、患者様のご要望・症状・肌質を見極め、体にやさしい最適な組み合わせ治療を行います。
  3. 日本美容外科医師会認定適正医療機関より認定を受けたクリニックであり、院長は美容外科専門医だから信頼できます。
  4. 他の医療機関からの紹介やリピーターが、来院される患者様の6割を占めています。
  5. 実際の症例写真で、医師の技術を見極めてください。
  6. スタンフォード大学レーザーセンタークリニックをモデルに設立された、アジアで初めてのレーザー治療専門のクリニックです。
  7. 省エネルギーの環境設備で社会に貢献しております。

医療レーザー治療について

浅い医療レーザー治療

皮フの表皮、真皮及び上層部に働きかける医療レーザー治療です。浅いしみやしわ、小じわに効果があります。

深い医療レーザー治療

皮フの表皮から真皮全体に入っていく医療レーザー治療です。たるみ、深い しわ、濃い しみに効果があります。

弱い医療レーザー治療

血行を促進し、皮フの新陳代謝を高め、色素沈着・アレルギーなどの異常を改善させる目的や、炎症を鎮め皮フダメージの回復を早める際などにも施行します。

強い医療レーザー治療

アザやシミ、色素沈着などの皮フの異常を高出力のレーザー光線で、瞬間的に患部に照射して分解・除去していく治療です。